<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カミはむこうからやってくる

そしてしばしば、素知らぬ顔をして過ぎ去ってしまうのだ。

4階のエレベーターを降りたすぐ左側に
地中海の東岸フェニキアからメソポタミアあたりの砂漠の中に埋もれていたかと思われる厳めしいセム族の相貌をしてカミはしずかに立っていた。
誰もそれに気づきもせずにその前を通り過ぎていた。
なぜか私は視線が合ってしまったので会釈をし敬意を表したのである。

フロアの幾つもの台の上には、あだし野念仏寺の無縁仏のような石くれがみわたたすかぎりに並んでいる。
そのそこここから座敷わらしたちがコロコロカラカラ笑いかけてくるのにいちいち相手しながらひとわたり見物して退室しようとすると、
踊り場の手前の左手に壁のように突っ立ったこちらは真新しい巨体のカミさんがはにかみながらこちらを見ているのとまた視線が合ってしまった。

私はあくる日の朝5時に起きだしてこのカミガミたちを迎えに行ったものである。
[PR]
by nhsmt | 2010-05-29 11:00

分断して支配する

採りたての「うど」と「わらび」をいただき、ミソアエ、テンプラ、キンピラ、オヒタシにて食す。
極上の酒、極上の夕餉。

だが、サッカーの日韓戦はひどかった。
監督の顔はこの国の首相の顔とそっくりおなじじゃないか!
この国の人々はみな同じ顔なんだなきっと。
たかがサッカーに負けたぐらいでそんな顔するなよ!
たかが海兵隊ぐらいで・・・・・・・・?

海を挟んだ向かいの国の首相はにわかに威勢のいいことを口走り始めたぞ。
西方では文化発祥の地から火がついておかしなことになっている。
ユーラシアは西と東できな臭い。

支配のための伝統的手法がまた出てきたような気がするな・・・?
[PR]
by nhsmt | 2010-05-25 09:33

ダメじゃなければダメ

夏のような朝だな!

朝刊に、魚雷の残骸とおぼしき写真があり、某国の首相が「断固先頭を切って制裁する」などと言ったという記事有。
いけませんね、徹底的にダメ首相を演じてくれると思っていたのに全然違っていたようだ。
得体の知れない怪しげな事件の怪しげな推移にのっかって「ダメじゃない首相」になろうとしているのかな?
危ないねこの人。

近衛文麿は戦争を回避するための最後の切り札として担ぎ出された人だったのに近衛新体制へと豹変し大政翼賛会の張本人となってしまったのだった。

「君子豹変ス」というのはこういうときに使っちゃいけないのかな?
ま、お坊ちゃんはアキマヘン!
[PR]
by nhsmt | 2010-05-21 08:40

日本の

首相、なかなかいいねぇ!

新しい時代の理想の政治家像に思えてきたな、たった今!
[PR]
by nhsmt | 2010-05-06 18:48