<   2009年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

晦日

気がつけば明日はもう正月の晦日だ。
今日は終日雨だった。
のほほんのほほん、時のたつのがやたらに早い。

健康診断なんぞ十年くらいやったことがなかったが、
女房が申し込んで人間ドッグに行かされた。
異常な数値は何も無かったけれど怪しいものだ。
脳みそが相当いかれているのは間違いないがそこの検査はするきもない。

それにしても、正月になって出会ったひとびとみーんな元気が無かったな
と感じるのは私の気のせいだろうか・・・・?

思うに、今次の世界恐慌に軟着陸なんてことはありえないだろう。

かつて「あらかじめ消費された時間」と言う表現を使ったことがあったが
信用収縮とはそのような時間を強制されると言うことに他ならない。

暴風雨が過ぎ去った後の荒野にどのような世界が出現するのか?
少なくとも「資本」が未来を担保することが動力学となるような世界でないことだけは確かなきがする!
ポスト資本主義とはどんな世界なんだろう?
[PR]
by nhsmt | 2009-01-30 22:03

初詣

あけましておめでとうございます
元日は近所の塩船観音に初詣、
昨日は朝五時に起きて女房と高尾山へ出かけた。
もっと人出が多いと思っていたが2日の早朝でこの寒さのせいか存外人も少なく
登りも降りもケーブルには乗らずに歩いて、昼前にはJR高尾駅前の蕎麦屋でビールととろろそばで新年を祝う。
やたらに空気の澄んだ好天で富士山から相模湾までが不思議なほど近く見えた。

昨年の八月以降世界は激動期に突入したかのようだが
私のまわりではその前とほとんどいかなる変化もないというのが実感だ。
古本商売は市場経済のシーラカンスだと常々思っているのだけれど、
正月のテレビでインド洋の深海の岩の割れ目に潜むシーラカンスを目にしてとても感動した。
不思議なことはそこらじゅうにころがってるんだな!
[PR]
by nhsmt | 2009-01-03 10:05