<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いらっしゃい!

青梅はな~んにも無いところなので
きっとゆっくりできるでしょう。

当方の古本工場にもぜひお立ち寄りください。

そして酒も飲みましょう。
[PR]
by nhsmt | 2006-02-23 14:48

目録を書いていたら
鶴見俊輔の「家の神」という本に遭遇。
写真・安達浩、昭和47年刊。
淡交社の文と写真がセットになった例のシリーズの一冊。
石原吉郎の帰郷からはじまって稲垣足穂の結婚などなど・・・。
鶴見俊輔ってふしぎなひとだな・・・・。

「日本の古本屋」で検索したら¥980-ででていたので
早速注文して独り占め。
そのうち売りに出します。
[PR]
by nhsmt | 2006-02-07 17:30

女系

お袋の旧友が亡くなったとの電話有。
居間で座ったままだったそうな。
あと3日で90歳、
65歳の長女曰く、「ほんとうにうらやましい死に様だった」。

そういえば
我が家の仏壇の写真はすべて女ばかり。
気持ち悪いほどみな活き活きしている。
わが血統の男たちはあわれ短命で存在感が希薄なのだ。
完全に女系である。

天皇の継承問題・・・・全然興味がわかない。
もはや天皇制は陳腐化し溶解していくのみなのか?
昔なら死人の出るようなはなしのはずだが。

井筒俊彦がどこかで言っていた、
キリスト教は「神は死んだ」といわれてから本当の威力を見せはじめていると。
[PR]
by nhsmt | 2006-02-02 17:51